忍者ブログ
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
行人
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/03/10
職業:
学生
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
黒と白の間。しかし、灰とは言えない…。
最新記事
(11/13)
(10/02)
(10/02)
(10/01)
OK!
(10/01)
最新コメント
(07/15)
(12/19)
(12/17)
(09/03)
(05/30)
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

超久々にカラオケ行ってきました。
6時間目をテンション高い状態で受けましたよ。興奮マックス。
で、まず歌ったリスト。


ロード - THE 虎舞竜
C - Dir en grey
ain’t afraid to die - Dir en grey
忘却の空 - SADS
風 - コブクロ
Ruder - ガゼット
忘却の空 - SADS
茫然自失 - ムック
ロード - THE 虎舞竜
理由 - Dir en grey
1/3の純情な感情 - SIAM SHADE
ain’t afraid to die - Dir en grey
voice - CLOUD



確かこんな感じだったか。3時間でした。17時~20時。
まず、ロードを二人で歌ったのから始まった。
そして、隣の部屋にV好きのクラスメートが来てね。俺がain't歌ってる間にそのうちのV一番好きな女子きて凍ったwwwwwww半分以上歌えなかったwwww

それで、俺の忘却が聞きたいとかあっちのへやのZくんが言うもんだから"仕方がないな…てかマジかよ…はぁ…まぁこれも試練だよな…きっと…俺歌下手だったらどうしよう…"と思いつつ部屋に入る。

明らかにVIP ROOMじゃねえか!!!!

って程凄かった。床はなんか白黒の動物の毛で出来たようなカーペットで、部屋もどこかVチック…。ありえねぇよあれ。俺のいた部屋とか超庶民すぎだよ。暗いしな!!

で、まぁ入ったらZくんがRuder歌ってたわけで。Uさんの座ってる席に座らされイマイチ記憶が半端なRuderを途中から歌ったんだけど…歌い終わったっけZくん口ポカーンとしてるのな。
で、ain'tの時はいってきたWさんが忘却いれてたらしく続いて忘却入ると。最初超緊張してたけど、少ししたら慣れた。

歌いきった。


そして隣を見るとまたZくんがポカーンとしてるじゃないか!!俺が"マイク…次誰?"みたいな事言っても無反応…きまずー。
そしたらWさんから"うまかった"の拍手が…。失敗したと思ってたのに感動した。

そんで、Zくんからすべての理由を教えるかの如く「お前、見た目と違いすぎる!!その声俺にもくれ!!うますぎるよおまぇ!バンドのボーカルにするならお前だわ」みたいな発言が来た。
それで、俺のテンションは急上昇!!

部屋に戻って茫然自失…デスボイスの練習だったのだが、成功したらしく、"すげー"とか。

図に乗るとか、天狗になるのは嫌いだったし、乗る奴も嫌いだから"心の嬉しさ"を抑えながら歌いまくった。

歌いたい曲うたったから、もう悔いはない。最高だった。初めて歌い疲れを感じたし。
今も歌い疲れってのは残ってる。三時間だけど、こういうのも良いかな、、って思った。

Thank you for a time of the best.
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]